ペアーズ(pairs)男性の年収は盛ってる?データをまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ペアーズ(pairs)男性の年収を調べてみました。

検索で、400万以下、400万円〜800万円、800万円〜1000万円、1000万円〜1500万円、1500万円〜2000万円、2000万円以上のデータをまとめ、日本の男性の年収(国税庁の平成26年のデータ)と比較してみました。

調査結果はこちら。

 

 

年収 ペアーズ男性 日本の男性(国税庁データ)
400万円以下 30.1% 42.3%
400万〜600万円 40.6% 30.2%
600万〜800万円 17.3% 14.3%
800万〜1000万円 6.5% 6.7%
1000万〜1500万円 4.1% 4.9%
1500万〜2000万円 1.0% 1.0%
2000万円以上 0.5% 0.7%

資料:国税庁 平成26年のデータ

 

ペアーズの男性は年収は高めだが本当は…

国税庁の日本男性のデータとペアーズのデータを比較すると、やはりペアーズの年収は400万円以下の人は少なく、400万円〜600万円は多くなっています。それぞれ日本の平均より10ポイントも差があります。

400万円を越えるかどうかは女性にとっても印象が大きく変わってくると思うので少し盛っているのかもしれませんね。

年収が800万円を越えてくると、日本男性の平均とペアーズ男性ほぼ同じ割合になっています。
国税庁データは、男性の全年齢での集計で、年齢が高いほど平均年収は高い傾向にあります。
しかしペアーズの場合40歳以上の会員は少なく、20代30代が多いので、日本全体と年収の割合が近いという事は、数字だけ見ればペアーズは800万円以上の年収の方が多いということになりますが、ペアーズユーザー自体が東京のユーザーが約1/4を占めているので、地方より東京在住の方が収入が多い事により高収入の会員が多く見えると言うこともありそうです。

とはいえ、ペアーズの年収表示はあくまで参考程度に考えておきましょう。

ペアーズで恋人を作る方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す