40代で結婚する確率は1.2%、婚活のチャンスはどこにある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

全国仲人連合会が出している、「未婚の40代が今後5年間のうちに結婚できる確率」に関する調査結果に寄ると、40代の人が今後5年以内に結婚できる確率は、男性1.2%、女性2.7%だそうです。

この数字は婚活をしていない人も含むので、積極的に行動した場合は確率は上がりますが、年齢が高くなるとともに結婚する人の確率がどんどん下がっていくのは間違いありません。

40代で結婚できない人の特徴

趣味に没頭してしまう

40代で独身の人は、男女ともに収入も増えてきて自由に使えるお金がありるので趣味にお金と時間をつぎ込みがちです。
一人で楽しめる趣味に没頭していて結婚のタイミングを逃している人も多いでしょう。

若い頃モテていた自分のイメージを持ったままでいる

特に若い頃モテていた人は、歳を重ねてもそのイメージをずっともったままでいるので、「いざ結婚しようとすれば、相手はすぐ見るかるだろう」という余裕によって結婚の決断が遅くなり、時間がどんどん過ぎて40代まで独身のままにいるパターンもあります。

理想が高すぎる

年齢に関係なく、結婚への理想が高すぎる人はなかなか結婚できません。また、元々は理想が高くない人でも、「過去の異性よりももっといい人がいるはず」という思いでいると、経験を重ねるたびにどんどん理想が高くなり、ずるずると結婚できないでいる人もいます。

生活を自分の思い通りにしたい

男女間では、基本的な思考回路が異なっています。また、同性でも自分と価値観や考え方が全く一緒の人はほとんどいません。
結婚では、相手との考え方の違いをどう埋めるかということが重要になってきます。

40代まで独身でいた場合は、基本的にプレイベートの生活は自分の思い通りに行動することに慣れてしまい、相手の考えを理解せずに自分勝手な言動になってまい結婚ができないこともあります。

どうやって40代が結婚相手を見みつければいいのか

40代の婚活にはネット婚活が相性バツグン

40代で婚活をするための大きなハードルは、「相手を探す事」にあります。

20代、30代では街コンが頻繁に開かれていたり、同世代の友人の合コンをセッティングしてもらう等、出会いを増やす事が比較的に簡単です。しかし、40代になると街コンに参加しても歳が離れている人ばかりだったり、同世代は結婚している人が多いので合コンをセッティングしてもらうのもかなり難しくなってきます。

では、どうやって相手を見つければ良いのか?

一つの選択肢は「ネット婚活をしてみる」ことです。

ネットでの出会いは抵抗がある人もいるかもしれませんが、今はもうネットで出会うのが普通の時代になってきています。アメリカでは、結婚したカップルの20%はネットで知り合っていると言う調査結果も出ています。

出会いのなれそめよりも、いい人に出会う事が一番大事です。
ネットで会う事に抵抗があるがためにチャンスを逃してしまうのは非常にもったいないことです。

経験する前から否定的にならず、何事も、まずは試してみる精神が大事。

結婚と言う目標を達成するためにまずは一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

オススメの40代の婚活サイト

ハッピーランド

http://h-p.tv/happyland/pc/index.php

ハッピーランドは、真面目に恋人・結婚相手を探している方のための恋愛コミュニティーサイトです。写真付きプロフィールから理想のお相手を検索できます。若者から中高年の方にも人気の出会いサイトです。

花の会メールBridal

http://bridal.hana-mail.jp/

創業20年の華の会グループがプロデュースする中高年・熟年の為の婚活・再婚応援コミュニティサイトです。
コミュニティサイトとは関心や興味を共有する人々が集まる、情報交換などを中心としたWebサイトのことをいいます。
簡単にいうと沢山の方とやりとりできるサイトです。
華の会メールBridalでは『30歳からの婚活』に限定することで大人な出会いを楽しむことができます。

出会い・マッチング系アプリで会員数が最大級のペアーズ(pairs)も40代会員も多く在籍しています。

ペアーズ(pairs)の口コミ、評判はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す