ペアーズ(pairs)の年齢確認の方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

男性がペアーズ(pairs)で有料会員になってメッセージを行うには年齢確認が必要です。
また、女性は有料会員にならなくても、年齢確認をすれば無料でメッセージを行う事が出来ます。

※注意事項:女性がクレジットカード決済による年齢確認を希望される場合は、税込み100円の手数料がかかります。

詳しい年齢確認の方法について紹介します。

年齢確認の方法

年齢確認を行うにはクレジットカードによる決済、または公的証明書の画像(写真を撮るなど)をペアーズ(pairs)の運営に提出する必要があります。画像を提出する場合はペアーズの公式アプリ内やサイトから送信できます。

年齢確認に有効な公的証明書は、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • その他日本国内の公的機関が発行した身分証

です。

公的証明書は全部ではなく必要な情報のみを表示し、それ以外は隠す事が出来ます。
(必要ない情報はカメラアプリの編集機能でつぶしてから送信しましょう。)

隠してはいけない必須の情報は以下ですので必ず写るようにしましょう。

  • お名前
  • 生年月日
  • 証明書の名称
  • 証明書の発行者の名称

スマートフォンのアプリ版で利用している場合は、AndroidならGooglePlay、iPhoneならAppleID経由のクレジットカード決済をしている方も多いと思いますが、その場合はペアーズ(pairs)運営にはクレジットカード情報が渡らないのでクレジットカードで年齢確認をした事にはなりません。
よって、その場合は公的証明書での年齢確認をすることになります。

パソコン版やブラウザ版で利用している場合は、クレジットカードを登録するだけなので比較的楽だといえます。

ペアーズ(pairs)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す