ペアーズ(pairs)のブロックと非表示の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ペアーズ(pairs)にはブロック機能と非表示機能があります。
それぞれの違いや、意外なブロックの使用方法について調べてみました。

ブロックするとどうなるの?

ペアーズ(pairs)で相手をブロックすると、お互いに表示がされなくなります。
マッチング前、マッチング後どちらの場合でもブロックは可能です。

既にマッチングしている相手をブロックすると、相手のマッチングの画面には「退会済み」と表示されプロフィールが見えなくなり、その相手とのメッセージもすべて消えます。

マッチング前の相手をブロックした場合は、検索で表示されなくなるので自分が見られることは無くなります。また、足あとからも消えます。

ブロックした相手の解除することはできません。

ブロックの設定はこのような画面になります。

非表示にするとどうなるの?

非表示は、自分が相手を見えなくなるようにする機能です。

相手から自分を見ることはできます。

非表示を解除することもできます。

また、メッセージの通知も来なくなるので、相手とちょっと距離を置きたいな、という場合は非表示にしましょう。

 

 

ブロックと非表示の違い

ブロックと非表示の違いは、相手からも見えなくなるかどうか、解除が出来るかの2点が異なります。

  • ブロック
    相手からも見えない / 解除はできない
  • 非表示
    相手からは見える / 解除もできる

ブロックされたかどうか分かる方法

メッセージでやりとりしている相手が急にいなくなると、もしかしてブロックされたのかも?
と思うこともあるかもしれません。

マッチング後にブロックされた場合のみ、特定の相手に自分ブロックされているかがわかります。

その方法は、メッセージの画面で「退会者を表示する」

をタップします。

するとマッチングした退会者も含めた全員が表示されますが、以前マッチングしていたのにその中に表示されない人にはブロックされていることになります。

ブロックはどんな時に使うべきか

基本的には迷惑ユーザーや業者を発見した時にはブロックをしましょう。
ペアーズ(pairs)のユーザーはたくさんいるので、気軽にブロックをしても問題ありません。

相手に興味が無いな、というレベルでもブロックして大丈夫です。

また、まれにペアーズ(pairs)で知り合いを見つけてしまうこともあるので、その際もブロックしてみてもいいでしょう。
そうすれば、ペアーズ(pairs)を利用しているのがバレにくくなります。
facebookで友達になっていない知り合いや友人は、ペアーズの検索には出てきてしまいます。

ヤリモク男性のブロックの使い方!?

ヤリモク男性は、女性と会った後にペアーズ(pairs)でブロックして痕跡を消している人もいるようです。
女性の皆さんはご注意ください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す