ペアーズに再登録する方法と隠れたメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ペアーズ(pairs)は、一度退会しても再登録することができます。再登録ができない場合の解決方法や、実は再登録する事でメリットをご紹介します。

退会してから再登録できないのは、1ヶ月が経過していないから

再登録する前には一度退会を行う必要がありますが、すぐにはペアーズを再登録できません。一定期間は利用できなくなるようになっています。

その期間は1ヶ月となっているので、もし退会してしまった場合はペアーズは1ヶ月間利用できません。
これは悪質なユーザーやイタズラを防止のためのルールのようです。

再登録(退会)で失ってしまうもの

退会した際には、ペアーズ(pairs)上のデータはすべて消えててしまうので

  • いいね
  • マッチングした人
  • メッセージ
  • お気に入り
  • プロフィール内容、写真や文章
  • 足あと

もすべてなくなります。

マッチングした人と会話が続けたい時は、LINEなど別のアプリで繋がってから退会するのがいいでしょう。

再登録すると、実はメリットがある

再登録すると、実はメリットがあります。

それは、「新規ユーザーと表示される」ことです。

ペアーズ(pairs)では、新しく登録したユーザーの写真の上には「登録1週間以内」という表示がでますが、
再登録した際にはこれがまた表示されることになります。

自分が新規ユーザーと相手に伝わると男女ともにメリットがあります。

【男性のメリット】

  • ペアーズのヘビーユーザーで出会いまくっている人だと思われず安心してもらえる

【女性のメリット】

  • 真剣に恋活、婚活をはじめた人だと思ってもらえる
  • 男性は女性の新規ユーザーを検索するのがセオリーになっているので、いろんな人からいいねがもらえて男性を選べる

特に女性は自分から積極的にいいねをせず、いいねをもらった男性の中から選ぶ人が多いと思うので、相手からいいねを貰いやすい環境である新規ユーザー扱いなる事はメリットがとても大きいです。

もし、ペアーズを一時的に放置しようと思っている人や使わなくなった人は、一度退会してしまってから再登録した方がいい人に出会える確率が高くなると思います。

退会してからの1ヶ月間は別のアプリで相手を探すのがおすすめ

最近は、ペアーズ以外にも、facebookでログインする恋活・婚活アプリがいくつもあり、しっかりと安全に運営されているものも増えています。

当サイト編集部が様々なマッチングアプリを実際に使ってみた結果、オススメするのは以下の4つのアプリです。

  • Omiai
    Omiaiは一番ペアーズに似ていて、年齢層はやや高めで30歳前後が多いアプリです。恋活よりも婚活をしているユーザーの方が多いようです。
  • with
    あのメンタリストのDaigoさんの監修するアプリです。
    Daigoさんの恋愛アドバイスがあったり、質問に答えて共通点のあるユーザーだけに無料でいいねできるイベントが頻繁に行われています。年齢層はやや若く25歳前後が多いです。
  • タップル誕生
    タップルはこの中ではユーザーの層が一番若く、大学生から20代前半が多く利用しているアプリです。
    facebookアカウントが無くても登録できます。
    ユーザー全体からを相手を選ぶのではなく、毎日運営により選ばれた数十人のユーザーまでしか表示されず、その中から選んでいいかも!押す仕組みになっています。
  • ゼクシィ恋結び
    結婚情報誌のゼクシィを発行するリクルートが運営するアプリ。
    ユーザー層は少なめですが、ゼクシィの知名度もあり幅広いユーザーがいます。平均年齢は20代後半です。

実際にたくさんのアプリを利用してきた当サイト編集部による、マッチングアプリのおすすめやレビューは以下です。

おすすめの恋活・婚活マッチングアプリまとめ

これらのアプリも併用して相手を探して、時間を有効に使うのも手です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す